だんだんブログ

7年間の大学助教から民間企業へ転職した経歴のパパによる趣味・日常のブログです。撮影カメラは主にニコンD750、パナソニックGX8、オリンパスE-P5。車、カメラ、ワイン、紅茶、旅行、ディズニーが好きです

江ノ島とニコン 35mm f/1.8G ED

先日江ノ島に行ってきました。

最近、毎年6月のシラスシーズンには江ノ島に行っていて、今年で3年目になります。今回は、D750に35mmの単焦点レンズを付けっぱなしで行ってきました。

今回のコースは、自宅→車で江ノ島へ(シラス丼)→稲村ケ崎駐車場で車を駐車→江の電で鎌倉へ→稲村ケ崎に戻る→夕食→自宅というコースです。当日は、非常に天気が良く、江ノ島日和でした。ここはいつ行っても混んでますね。f:id:dandanblog:20170625005531j:plainD750+AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED; f2.2, 1/4000, ISO 320

今回はエスカー(長いエスカレーター)に乗って江ノ島の上の方まで行ってきました。実はエスカーに乗るのは初めてだったりします。

エスカー乗り場まで行く途中、キティーちゃんショップが出来ていました。去年行った時には、無かったので最近できたみたいです。ショップの中も江ノ島限定品など売っていて良い感じでした。また、レストランもあるようで、今回は利用していませんが、キティーちゃん全開!という感じのサンプルが表に出ていました。

f:id:dandanblog:20170626002334j:plainD750+AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED; f2.8, 1/4000, ISO 400f:id:dandanblog:20170626002507j:plainD750+AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED; f5.6, 1/2500, ISO 600

最近、この35mmレンズを良く使用します。35mmという画角が家族と散策して回るのに丁度良い画角で使い易いというのもありますが、ようやくこの35mm f/1.8G EDの癖が理解できてきたということもあります。

このレンズ、購入した最初は、近接の開放〜f2.8付近で人物(子供)を撮影すると、柔らかいというか解像感無いというか、もやっとした感じになってしまう感じが気になってました。しかし、距離を取るとf2.8でもシャープに写る感じで、f4〜5.6くらいまで絞ると急激に解像度が高くなり全体がカリッと写り、状況により、パンフォーカスに使用として絞りすぎると、解像度が逆に低下してくるという感じです。f4〜5.6付近は非常に解像度が高く、おお!っと思ってしまう程です。24-120mm f4のレンズでは、多数の人物をf5.6付近で撮影しても中心からずれた人の顔が流れていることが分かりますが、この35mmレンズは、f4付近でも画面全体で描写の甘さが無い感じで、見比べると圧倒的です。

f:id:dandanblog:20170626002648j:plainD750+AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED; f5.6, 1/4000, ISO 560

やはり単焦点レンズは面白いですね。また、レンズ1つ1つで個性があり、それを理解して使いこなすことも楽しみの1つと言えると思います。利点と欠点があり、そこをどう折り合いを付けるかですね。

最後はシラス丼の写真です。去年行ったシラスうどんのお店は閉店してしまっていましたので、今回は違うお店で生シラス丼を食べました。生シラスはスーパーでは買えないので、江ノ島に行った時だけの楽しみです。f:id:dandanblog:20170626002658j:plainD750+AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED; f2.8, 1/200, ISO 640

また、来年も同じ時期に生シラス丼を求めて江ノ島に行きたいと思います。

この時期の江ノ島は生シラスのシーズンなので美味しい生シラスを食べたい人にはオススメです!では。

 

 

パナソニック ルミックスGX8導入

どうもこんにちは。

先日、サブ機その2としてパナソニックGX8 14-140mm レンズキットを購入しました。主な使用目的は、D750のサブとしての利用と、動画機としての用途のためです。主に子供撮りとして活躍してくれるための、そこそこの大きさで威圧感無くどこでも使え、なおかつ画質が良い+動画に優れたものという基準で選定したところGX8に落ち着きました。

f:id:dandanblog:20170530231422j:plain

 

f:id:dandanblog:20170530231455j:plain

f:id:dandanblog:20170530231458j:plain

GX8はマイクロフォーサーズですが、2000万画素あり、操作性も非常に高く、長時間の4K動画撮影が可能な他、4Kフォトからの静止画切り出しなど、他社には無い機能が満載でまさに子供撮りには最適のスペックです。

実際に購入して、静止画や動画等を試してみましたが、結論としては素晴らしいです!!なによりも操作性が極めて良いです。メインのD750よりも素早く設定変更が可能で、なによりAF-Cで追尾してくれる瞳認識オートフォーカスの追従性の高さにはびっくりです。これは神の技術かと思いましたよ(笑)画質に関してもPEN E-P5の1600万画素よりも明らかに緻密に写ります。そして高感度耐性も高いですね。同じマイクロフォーサーズのPEN E-P5ではISO 1600ではノイズが乗っているのが分かるため、上限を1250の設定で使っていますが、GX8はISO1600ではほとんどノイズが分からない。ISO 3200までは普通に使えそうです。

そして4K動画の綺麗なこと。4Kでなくてもフルハイビジョンモードでも綺麗と感じました。さすがパナソニック

今後、運動会や子供のイベント、旅行等で活躍してくれそうです。もちろんメインのD750も使い分けしますよ。

最近のパナソニックのカメラは操作性が良く、高性能で非常に良いです。世間のイメージやボディのデザイン等によりオリンパスよりも人気が少ないかもしれませんが、最近パナの新機種は非常に勢いもあり、1台持っておくと写真ライフに便利と思います。また、沢山撮影したらレビューしたいと思います。

では、また。

 

ディズニー・イースター2017に行ってきた

どうもこんにちは。

先日、ディズニー・イースター2017のイベント真っ最中のディズニーランドへ行ってきました

この日、ちょうどディズニー・シーの方では、ニモの新アトラクションのオープン日だったせいか、ランドの方は思ったほど混んでなかったように思います。イースターということで当然、パーク内は卵押し。あちこちに卵的なものが沢山あります(笑)

今年のパレードは、色合いがカラフルで可愛らしい感じかなという印象でした。今回は、30分くらい前に場所を取ったのですが、それでも2列目で座って見れたので良く見る事ができました。今回は比較的、キャラクターとの距離が近かったので、24-120mmのレンズで十分でした。

f:id:dandanblog:20170516201812j:plainD750+AF-S NIKKOR 24-120mm f4G ED VR; 98mm, f5.6, 1/1250, ISO 640

f:id:dandanblog:20170516221252j:plainD750+AF-S NIKKOR 24-120mm f4G ED VR; 105mm, f5.6, 1/1000, ISO 640

f:id:dandanblog:20170516221401j:plainD750+AF-S NIKKOR 24-120mm f4G ED VR; 120mm, f5.6, 1/1000, ISO 640

この囚われの卵達、動くんですよ。なんだかシュール・・・。

f:id:dandanblog:20170516221451j:plainD750+AF-S NIKKOR 24-120mm f4G ED VR; 40mm, f5.6, 1/500, ISO 640

そしていつも恒例のフィギュアの写真です。今回のものはなんだか小さいような気がするような?気のせいかな。夜になってから35mmの単焦点レンズに切り替えたのですが、後で写真を見返してみると、昼間の24-120mmのF4通しのレンズよりも描写の線が細いのが分かります。このレンズ、開放は少し描写が甘いようですが、F2.8-5.6あたりに絞ると解像度が非常に高くなるようです。f:id:dandanblog:20170516221654j:plainD750+AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED; f4, 1/40, ISO 800

f:id:dandanblog:20170516221706j:plainD750+AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED; f4, 1/40, ISO 800

f:id:dandanblog:20170515234351j:plainD750+AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED; f2.8, 1/100, ISO 640

今年のイースターは、それほど激混みでは無く、比較的充実していたような気がします。結局閉園時間まで遊んでしまいました。イッツ・ア・スモールワールドが長期休止中で塀で覆われているのが寂しい感じはしましたが。あと、ゴーカートがすっかり無くなって、そこのエリアが見晴らしが良くなっていました。そこに美女と野獣エリアが新たにできるんですよね。非常に楽しみです。

それでは、また。

 

 

銚子で銚子電鉄に乗ってきた

 

どうもこんにちは。

 先日、銚子に行って銚子電鉄に乗ってきました。千葉に住んでいるので、銚子電鉄に前から乗りに行こうと思っていたのですが、なかなか機会が無く、今回初めて乗りにいくことができました。

f:id:dandanblog:20170511004049j:plain

D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f4G ED VR; f5.6, 1/160, ISO 100

今回のルートは、自宅から車で犬吠埼銚子電鉄で銚子まで→銚子電鉄犬吠埼に戻る→車で帰宅 という感じです。

 犬吠埼に着いた最初に印象は、「風強い!」強いところでは無いです。ほとんど台風並みです。いつもこんなに風が強いのかな?それともこの日が特別なのか?風は強かったですが、天気は晴天そのものです。

f:id:dandanblog:20170511195916j:plain

D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f4G ED VR; 24mm, f16, 1/160, ISO 100f:id:dandanblog:20170511195628j:plain

D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f4G ED VR; 50mm, f5.6, 1/1600, ISO 100 

 犬吠埼では、お昼を食べた後、早速お土産屋さんでお土産探しです。今回、探し物がありました。かつて妹が犬吠埼に行ったときに買ってきていた、ご当地キティーちゃんのキーホルダーです。犬の着ぐるみを着たキティちゃんが棒の先にいる、いわゆる「犬棒先」=「犬吠埼」というキーホルダーです。しかし、どうやら今は売っていないようで、見つけることができませんでした。残念。

 その後、駅から銚子電鉄に乗ったのですが、駅に鉄道BIG4の人がいました。きっと撮影をしていたんでしょうね。銚子電鉄の乗客は、ゴールデンウィークのためか、観光客だらけでした。噂通り駅名が面白いですね。髪毛黒生って・・・。

f:id:dandanblog:20170511200632j:plain

D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f4G ED VR; 120mm, f5.6, 1/200, ISO 100 

銚子電鉄は、レトロ車両で緑豊かな中をゆっくり走り、ローカル感満載でとても良い感じでした。今度はいすみ鉄道なんかも乗りにいきたいなと思いました。

 

ディズニー・アート展に行ってきた

どうもこんにちは。

しばらく更新していませんでしたが、先日、ディズニー・アート展に行ってきました。

f:id:dandanblog:20170504234822j:plain

E-P5+G VARIO 14-42mm f3.5-5.6 II ASPH; f5.6, 15mm, 1/200, ISO 200

ディズニー・アート展は日本科学未来館で4月8日から9月24日まで開催されている。ディズニーの原画展です。

 行ってきたのはゴールデンウィークの真っ最中の5月3日です。千葉から車で行ったのですが、高速は混んでいなかったのですが、お台場の道路が混んでいました。青海臨時駐車場に入るまで30分くらいは待ちました。

 日本科学未来館は初めて行ったのですが、綺麗な建物です。何やら綺麗な地球儀が天井から吊るしてあります。

f:id:dandanblog:20170504235844j:plain

E-P5+G VARIO 14-42mm f3.5-5.6 II ASPH; f3.5, 15mm, 1/125, ISO 200

 当たり前ですがアート展は写真撮影禁止なので、写真は入り口だけです。会場内は、各世代のディズニー作品の原画で目白押しです。

f:id:dandanblog:20170505000112j:plain

E-P5+G VARIO 14-42mm f3.5-5.6 II ASPH; f3.5, 14mm, 1/80, ISO 200

チケット売り場やアート展への入場は、ほとんど待ち時間無く、入れましたが、ショップの入場制限がかかっており、入場には40分くらい待たされました。また、ショップ内はとてつもない混雑で、まるで満員電車状態!何が売っているかを見るのも困難な状況です。子供なんて人の中に埋もれてしまいます。行く場合は、そこを覚悟して行った方が良いかもしれません。まあゴールデンウィークなんて一番混んでいるときに行ったせいかもしれませんが・・・

ちなみに以下が今回の戦利品です。ミニーの水筒、ガラスのコップ×2(アナ雪と美女と野獣)、缶バッチ×2、鉛筆、消しゴム、メモ帳、原画シート(アリス)です。他にも会場限定のグッズが沢山売っていたので、見ているだけでも楽しいですよ。

f:id:dandanblog:20170505000522j:plain

E-P5+G VARIO 14-42mm f3.5-5.6 II ASPH; f3.5, 14mm, 1/60, ISO 640

今回のアート展、貴重なディズニー原画が見れるので、ディズニーファンなら行ってみる価値はあると思います。では、この辺で。

菜の花ロード 鴨川

どうもこんにちは。

先日、鴨川の菜の花ロードに行ってきました。鴨川の市役所に車を止めて歩いて、15分くらいのところでした。ホームページ上には、市役所の駐車場をご利用くださいと書いてあるので、そのようにしたのですが、実際に行ってみたら現地で駐車案内をしていました。これなら歩く必要無かったな・・・。菜の花ロードの規模は思ったより大きくは無かったですが、菜の花とても綺麗でした。

f:id:dandanblog:20170308193059j:plain

D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR; 24mm, f16, 1/160, ISO 160

しかし、こういう写真を撮るたびにもっと広角のレンズが欲しいと思ってしまいます。とは言え、シグマart 50mmや新型のタムロンの70-200mm F2.8が先かなぁ・・・・。

帰りには、鴨川の地魚の寿司屋さんで美味しい寿司を食べて帰りました。

では、また。

 

浅草初詣とスカイツリー

もう1月も中旬ですがようやく初詣に行ってきました。今年は浅草で初詣をしてからスカイツリーに行くというコースです。行ったのは平日ですが、さすがに浅草は平日でも凄い人の数!やはり外国人の比率が多いですね。

f:id:dandanblog:20170117180726j:plainE-P5+M.ZUIKO DIGITAL 17mm f1.8; f4, 1/2000, ISO 200

浅草では、手打ちそばの店でそばを食べました。その後、電車でスカイツリーまで移動です。スカイツリーは以前に行った時は非常に混雑して登る事が出来なかったのですが、今回は当日券ですぐに入れました。平日だったこともあると思いますが、もうあまり混雑はしなくなってきているのかな?肝心の景色の方ですが、遠くが曇っていてそれほど見晴らしは良くはなかったです。それでもビル群を見回せる高さを堪能してきました。

f:id:dandanblog:20170117181054j:plainE-P5+M.ZUIKO DIGITAL 17mm f1.8; f5, 1/250, ISO 200

f:id:dandanblog:20170117181240j:plainE-P5+M.ZUIKO DIGITAL 17mm f1.8; f4, 1/640, ISO 200

その後、ソラマチアフタヌーンティーのティールームでお茶をして、ソラマチをブラブラしてから帰りました。自分はスコーンのセットを頼んだのですが、うちの奥さんが頼んだティーのセットが豪勢で、そちらにすれば良かったかと後悔・・・。

f:id:dandanblog:20170117181911j:plainiphoneカメラ

今回、久しぶりに東京都に行ってきた気がします。たまには良いですね。それではまた。